Power Platform

Power Platform は Power Apps、Power Automate、Power BIでデータの収集、解析・予測などをローコーディングで実現するプラットフォームです。

  • Power Apps

    Power Appsとは

    Power Appsとは

    PowerPointのような直観的な操作と、Excelのような関数を入力するだけでビジネスアプリケーションを作成できるマイクロソフトのローコーディングツール。

    もっと詳しく 詳細を閉じる

  • 【Power Appsとは】

    Power Appsは、PowerPointのような直観的な操作と、Excelのような関数を入力するだけでビジネスアプリケーションを作成できるマイクロソフトのローコーディングツールです。
    企業内には、ERP、CRM、メール、グループウェアなどの既存のツールではカバーできない、多くの自動化・データ化の対象となる業務があります。これらの業務をサポートするビジネスアプリケーションを、スクラッチ開発ではなく、ローコーディングツールであるPower Appsを使うことで、短期間で「作成」することができます。

    【Power Appsの特長】

    • ノンコーディング / ローコーディングで容易にアプリ開発が可能なプラットフォーム
    • 標準搭載のコネクターやカスタムのコネクターであらゆるデータに接続
    • Microsoft Dataverseにデータを保存することで、データを一元管理
    • Microsoft 365やAzure、Dynamics 365、Power BI、Power Automate との統合
    • 強固なエンタープライズレベルのガバナンスとセキュリティ
    • 高度な拡張性

    キャンバスアプリ

    キャンバスアプリ
    デザイン性に優れたUI

    キャンバスアプリではユーザー体験を軸に開発。200以上のデータと接続し、ピクセル単位で指定できるパーツを組み合わせることにより、役割や業務内容に合わせたアプリが制作可能。

    モデル駆動型アプリ

    モデル駆動型アプリ
    業務プロセスの表現に強いUI

    モデル駆動型アプリはデータモデル・リレーション・業務プロセスを基に自動的にレスポンシブ対応したアプリを提供。
    基幹業務、内部統制が必要な業務に最適。

  • Power Automate

    Power Automateとは

    Power Automateとは

    RPA の機能を提供。ワークフローと業務プロセスの自動化を実現し、300種類以上のデータソースと連携可能

    もっと詳しく 詳細を閉じる

  • 【Power Automateとは】

    マイクロソフトのワークフロー自動化エンジン「Microsoft Flow」に、RPA機能が追加され、2019年11月に「Power Automate」として新たにリリースされました。
    Power Automateは、Microsoft 365、Dynamics 365などのマイクロソフト製品を含むさまざまなアプリケーションとのコネクターを250個以上サポートしています。そのため、お客様のお気に入りのアプリケーションとサービスの間に、通知の取得、ファイルの同期、データの収集などを自動化するワークフローを、簡単かつ迅速に作成することができます。

    【Power Automateの特長】

    • ワークフローと業務プロセスを自動化
      パワーユーザー向けにワークフローと業務プロセスをすばやく自動化可能にし、Microsoft Dataverseと200種類以上のデータソースと連携
    • 業務プロセスをドラッグ&ドロップだけで設定
      簡単な2ステップの業務プロセスはもちろんのこと、分岐・並列処理・条件付き分岐、ループなどが必要な高度な業務プロセスにも対応
    • 業務内容を軸とした設定が可能
      社内で最適化された業務プロセスをもとにシステム上に設定可能
    Power Automateとは
  • Power BI

    Power BI

    Power BI

    Excelだけでなく、あらゆる社内のデータ、現場のデータと接続し、横断的にリアルタイムに可視化・分析を釣るツール

    もっと詳しく 詳細を閉じる

  • 【Power BIとは】

    ここ数年の間で、データ分析の専門知識がなくても簡単にデータの集計や分析が行える新たなタイプのBIツール「セルフサービスBI」製品が普及しつつあります。Power BIは、マイクロフトが開発したセルフサービスBIに分類されるツールで、Excelのような操作感で簡単にデータ分析したり、Power Pointのようにレポート作成をすることが可能です。ユーザーは、IT部門にデータ分析の依頼をかけることなく、自らデータを集計、分析したり、経営層への報告レポートの作成が可能になります。

    【Power BIの特長】

    • プログラミングをせずにダッシュボードやレポートを作成可能
    • モバイルやWebでの閲覧が可能。モバイルアプリも用意されている
    • ビジュアル性の高いレポーティング、ダッシュボード作成機能
    • Dynamics 365やAzureとの連携はもちろん、マイクロソフト以外のSaaSにも対応
    • データソースからの定期更新が可能
    Power BIの特長

サービス・ソリューション

Power Apps、Power Automate、Power BI を導入したサービス・ソリューションをご紹介します。

サービス コンサルティングサービス 導入支援サービス 教育サービス POCサポート リモート開発サポート
SIサービス コンサルティングサービス 導入支援サービス
EUCサービス リモート開発サポート POCサポート 教育サービス

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

03-5789-2482

Webからのお問い合わせ

page top