Azure Stack導入支援サービス

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • Microsoft Azureのサービスをオンプレミスでも利用したい
  • 自社の環境やセキュリティポリシーによりクラウド化が困難
  • クラウド化を進めているが、重要データはクラウドに置きたくない
  • オンプレミスとクラウドが混在していて、管理が大変

概要

Microsoft Azure Stackとは、オンプレミス環境内にMicrosoft Azureと同等の環境を作ることができる、日本マイクロソフト社とOEMハードウェアメーカー各社による統合システムです。
「Azure Stack導入支援サービス」では、Microsoft Azure Stackをお客様の拠点(オンプレミス)や当社のデータセンター(プライベートクラウド)に構築します。
Microsoft Azure Stack導入にまつわる計画・設計・構築・監視・運用・保守をトータルで支援いたします。

Microsoft Azure Stack 構築イメージ
Microsoft Azure Stack 構築イメージ

特長

導入・構築・移行・保守をトータルサポート

  • ソフトウェアと対応ハードウェアをセットにしたアプライアンス製品として提供
  • オンプレミス環境だけでなく、Microsoft Azureと接続したハイブリット環境での構築にも対応
  • オンプレミス/クラウド間は、「Azure閉域網接続サービス」で安全・安心のネットワーク接続
  • お客様の運用負担を最小限に抑えた24時間365日のリモート監視サービスを提供

オンプレミスとクラウドの柔軟な組み合わせ

  • オンプレミス/クラウドで、データやアプリケーションの最適な配置場所を選択可能
  • 機械学習やIoTといった新しい技術と組み合わせた活用が可能
  • オンプレミス/クラウドの最適な組み合わせをフレキシブルに選択

優れた管理性能を構築

  • 効率性、柔軟性、生産性を向上させる一貫したハイブリッドクラウド環境
  • オンプレミス/クラウドをシームレスな環境でフレキシブルに管理

一貫したハイブリッド・セキュリティ

  • アカウント情報を一元的に管理
  • オンプレミスでも主要コンプライアンス標準に準拠
  • オンプレミス/クラウド間連携も、安心・安全にネットワーク構築可能

クラウドアプリケーション開発にも有効

  • 市場の変化に合わせた迅速な開発が可能
  • オンプレミス/クラウドのどちらでも、同じ手法で開発可能
  • 一貫性のあるアプリケーション開発で、生産性を最大化

構築の流れ

① アセスメント

  • 現状の課題整理
  • 適したリソースの選定
  • POCによる実現性の確認
  • 導入プラン作成支援

② 設計

  • 導入移行設計(マイグレーションサービス活用)
  • サービス・システム間設計
  • キャパシティ設計

③ 構築

  • Azure 構築
  • Azure Stack 構築
  • 新規構築 / リソース移行
  • 連携試練

④ 運用・保守

  • 監視サービス
  • 保守サービス(お問い合わせ・技術サポート)
  • 定期メンテナンス

こちらの環境に構築します

  • ネットワーク(ExpressRoute・VPN)
    NTT東日本(CrossConnect)
  • ハードウェアメーカー
    (Dell EMC・HPE・Lenovo・Cisco など)

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

03-5789-2482

Webからのお問い合わせ

page top